直線上に配置
大門素麺大研究

大門素麺ってご存じでしょうか?
詳しくは、生産者組合のHPがありますので
こちらでご覧ください

なんといっても、特徴的なのが
このパッケージ
はじめて見た方は
通常の30cmぐらいの
細い素麺が束ねてある形状からしたら
???
と、思われるかもしれません。
梱包を解いてみると
こうなっています
実は、これ、
一本に繋がっているんです!
これで、約4人前です
このままゆでると
一本ですから
とんでもないことになると
言われております
ですので、茹でる場合は
通常、4つに割って茹でます。

今回は、割らずに茹でてみました
何を思ったのか
今回は、夏休みの自由研究で
大門素麺茹でて
延ばしたら、どのくらいの長さになるのか?
インターネットで調べてみても
どこにも出てきませんでした。
ということで、じゃあ、調べてみよう!
と、親子三人で実験です
コースは、自宅から
小学校までの約1キロ
もし、学校まで到着してしまったら
どうしよう!なんて言いながら
スタートです!
噂では、割らずに茹でると
とんでもないことになる!という話でしたが
けっこう切れています
だいたい60cm〜70cmぐらいで
ぶつ切れ状態です
一玉にまとめてありますが
4つの塊が1つになったような形状ですので
そこで、切れるようです
まあ、切れているところは
そこで、また、並べて続けていきます
鍋を持って
親子三人で道路に素麺を
並べていきます
端から見たら何をしているのかと
思われるでしょうが
やっている本人達は必死です
メジャーは、近所の設計事務所で
50mの物を借りてきました
こんな感じで
適当な長さを並べ終えたら
測っていきます
さてさて、どこまで行くのでしょうか?

続く



直線上に配置
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO